日銀は27日に金融政策決定会合を開き、追加の金融緩和策を決めました。国債買い入れの上限を撤廃し、社債やコマーシャルペーパーの購入枠を拡大するとの事です。今まで何回も追加金融緩和をしてきたけど、良くなった試しはない気がします。今回のコロナとの戦いは恐らく長期戦になると思いますし、そうなると長期で経済は低迷。株価も下落するでしょう。今回、全国民に一律で10万の給付金が配布されるみたいだけど、正直言って10万では足りないと思いますし、10万あっても今後の為に貯金に回しそうです。そしてただのバラマキという結果に繋がりそうな気がします。

経済をストップさせない為にも一人当たり100万を給付金として、2~3ヶ月間自粛をしてコロナと戦い、100万あれば皆さんもお金を使うはずです。

今後の政府の動きに注目しています。

コメントを残す

You may also like

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。