世界コロナ感染者300万人 死者20.5万人超える

ロイターの集計結果によると新型コロナウイルスの世界全体の感染者数が27日時点で300万人、感染による死者が20万5000人を超えている事が判明しました。

1日当たりの平均感染者数は8万2000人。これまで確認された人のうち7人に1人が死亡しているが、症状が軽かった人や症状が全く出なかった人などが感染者数に含まれていないため、実際の死亡率はこれよりも大幅に低い可能性が高いです。

中国では収束しつつあり、26日に確認された感染は3件にとどまったほか、中国国家衛生健康委員会は同日、武漢市で新型ウイルス感染症の入院患者が全員退院し、ゼロになったと発表しました。一方、中南米とアフリカでは世界平均を超えるスピードで感染が拡大し、メキシコでは感染者数は前週は7─10%増加し、合計で1万3800人になったほか、ブラジルでは26日に感染者数が6万人を超えました。



広告

コメントを残す