緊急事態宣言解除!?在宅勤務希望者は永久に!

本日、5月14日の午後に安部首相は新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言の解除を決定するとの事です。午後から記者会見で正式に解除の理由を説明を発表。

本当に解除しても大丈夫なのでしょうか。

短期間で爆発的に増加した感染者・・・

今まで自粛をしていたのが無駄にならないのだろうか。

恐らく不安に思っている人は沢山いるでしょう。

こんな記事を見つけました。

米短文投稿サイトのツイッターは12日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い実施している在宅勤務について、希望する社員は「永久に」続けられるようにすると発表した。働き方を見直し、在宅勤務を本格導入する取り組みで、米主要IT企業では初めてです。

在宅勤務を巡って、アマゾン・コムやフェイスブック(FB)、グーグルは年後半まで認める方針を示している。製造業などと異なり、IT企業は在宅勤務を導入しやすいとみられます。

ツイッターの人事部門幹部は「この数カ月で、どこからでも仕事ができることが証明された」と指摘。「続けたいなら実現する」と述べています。

“緊急事態宣言解除!?在宅勤務希望者は永久に!” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中