恋柱の「甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり)」。ちなみに甘露寺の髪色は真っピンク色。また毛先にかけてやや緑色がかってるメンバー。『鬼滅の刃』は女性人気も高いということで、甘露寺蜜璃のヘアースタイルを真似した女性ファンも話題になりました。声優CVは花澤香菜。

甘露寺は惚れっぽい性質。いつも何かにキュンキュンしてる乙女。心の中では「やだ、この人、カッコいい」みたいに妄想を繰り広げている乙女。柱のメンバーに入った理由も「理想の殿方を見つけるため」という、まさかのお見合い感覚で入隊。

一方、普段の服装も相まって初対面の鬼からも「あばずれ」と罵られるなど、柱の中ではギャグテイスト満載のメンバー。鬼を殺すことしか考えてない生真面目な男キャラが多い中、まさに柱の紅一点。甘露寺の性格はネアカでちょくちょく笑わせてもらえるキャラ。

初登場時の甘露寺蜜璃はモジモジした無口キャラクターでしたが、最近の鬼滅の刃ではマシンガントークで他の柱や竈門炭治郎など周囲を困らせることも多々。たまに甘露寺はズバッと的確な指摘を繰り出すなど、意外と物事の本質を見抜く力には長けている柱。

そのため甘露寺はオンナの第六感が半端なさそう。

コメントを残す

You may also like

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。